So-net無料ブログ作成

官民が協働した取組ができれば [浅野陣屋2016]

2016年8月の相生市の議会だよりに、浅野陣屋の写真が掲載されています。それから、まもなく一年ですが、つらつら読み直してみると
  
宮艸議員の質問に対する答弁は
「地域や所有者、行政の枠組みだけでは限界があり」
「将来的には広く官民が協働した取組みが出来ればよいと考えています」
となっています。
 
エーッ!!!
所有者がその気になって、兵庫県の古民家再生支援事業の再生提案まで準備したのに、「そういう制度が迷惑なんです」と言ったのはどなたでしたっけ
 
将来的には・・・・ 
= 今は(しない)・・・・
官民が協働した取り組み・・・・
= 民はやる気だけれど官が・・
ということですかねえ?
 
170612_6.jpg
 

nice!(0) 
共通テーマ:学問

nice! 0