So-net無料ブログ作成
検索選択

浅野陣屋についてWEB学習会 [WEBコミュニティ]

浅野陣屋を紹介するパワーポイントを作りました。明日から、毎週木曜の夜に、インターネットの学習会で解説します。浅野陣屋の現状・浅野家の歴史・浅野隼人家文書・浅野陣屋の変遷と進みます。

第1回 7月27日 木曜日 20時から
会議室は19時45分から開いています

予約は、こちらから
http://asanojinnya.com/page-39/

定員に満たない場合は、予約なしでも
次のアドレスをクリックすれば参加できます

https://zoom.us/j/261179205

なお、インターネットでの学習会を公開で行うのは初めてですから、うまくいかない可能性があることをお断りしておきます

 

若狭野陣屋の札座


nice!(0) 
共通テーマ:学問

まちづくり青年隊員募集中 [まちづくり青年隊]

170715_1_800.jpg
年に一度の商店街の夜店。浅野陣屋保存ネットワークは、ふるさとづくり青年隊の隊員募集で出店。そして・・・・
なんと隊員希望者が複数!! 4時間、座っていた甲斐がありました。
青年隊は、浅野陣屋を中心に、浅野赤穂藩領であった相生市・赤穂市・上郡町で、歴史ツーリズムの観光コースを考えます。
夜店の間に、秦河勝ゆかりの、求福教寺・土田宮・大避神社をめぐるサイクリングコースを検討しました。千種川沿いに赤穂鉄道の廃線跡を下り、坂越へ向かうコースです。
浅野陣屋の周りには、地域資源がたくさん眠っています。青年隊で発掘し、活用を図りましょう。
青年隊は40歳までです。あと数人募集しています。
ふるさとづくり青年隊2017
40才を超えた人は、ネットワーク会員として応援隊になってください。中学生・高校生は、ネットワーク会員として参加できます。探究的な学習として最適です。

nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

オンライン居酒屋 [700文字のエッセイ]

建物内での禁煙を進めようという法案が迷走している。飲食店はいまだに喫煙可能な店が多い。速やかに受動喫煙防止法案を通して欲しいものだ。
紫煙たなびく飲食店に入らなければならないのは何故か?飲食店に行く理由は、会場と料理と会話のためである。この三つが解決すれば、場所にこだわる必要はない。東京ではレストランの料理を宅配するアプリが登場した。パーティ会場を借りて料理を配達してもらえば飲食店は不要。なかでも居酒屋は狭くて暗いので、広くて明るいレンタル会場の方が心地よい。
そもそも、自宅から飲食のために出かける必要があるのか?という考え方もある。コンビニでビールとつまみを買ってきて、パソコンやスマホで話しながら酒を飲む。WEB会議を使えば数人で顔を見ながらの飲み会が実現する。オンライン居酒屋・オンラインスナックという。場が盛り上がるようにマスターやママをレンタルするサービスもある。都心まで出かける交通費や移動時間は不要、飲み終わったらすぐに眠りにつくことができる。
若い人は職場のつきあいの飲み会より、オンライン飲み会を好みそうだ。職場のグチを聞かされるより、ネットで世界中の人と多彩なテーマを話しながら美味しい酒を飲む方が楽しい。そのうち、商品を通販で買うように、料理・酒の宅配、話し相手、レンタルママをセット予約できるサービスが普及するだろう。
居酒屋やスナックという分野でも、実店舗とネット店舗の戦いが始まる。居酒屋やスナックの魅力の本質は、酒・料理なのか、雰囲気なのか、客同士の会話なのか、店主なのか、興味深い。私は明るくて静かな店が好みなのだが。

nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感