So-net無料ブログ作成
検索選択
社会人のための高校世界史 ブログトップ

社会人のための高校世界史講座 [社会人のための高校世界史]

浅野陣屋記念館のオンライン歴史講座

高校日本史パブリックトーク・オンライン

矢野荘例名の信仰を集めた若狭野天満宮

?

FREE(無料) OPEN(公開) 2017年8月16日~

毎週水曜日 20時30分~21時30分

https://zoom.us/j/278525744 をクリックすると参加できます

20時10分から入場可能になります

日本史講座の予定表はここにあります

高校世界史パブリックトーク・オンライン

世界最初の帝国アケメネス朝ペルシァ

?

FREE(無料) OPEN(公開) 2017年8月17日~

毎週木曜日 20時30分~21時30分

https://zoom.us/j/178143848 をクリックすると参加できます

20時10分から入場可能になります

世界史講座の予定はここにあります


nice!(0) 
共通テーマ:資格・学び

高校世界史授業予定表1 [社会人のための高校世界史]

社会人のための高校世界史予定表
 
社会人のための高校世界史は、テキストとして帝国書院の世界史Aの教科書「明解世界史A」を使います。教科書は、普通の書店では販売していませんので、以下のルートで購入してください
 
170603_1_text.jpg
 
こんな感じのカラフルな大判の教科書です
 
 
1.世界史のプロローグ 歴史を記録する文字と筆記用具
 
記録がなければ、後世に事実が伝わらず、歴史として再生することができません。言葉と絵に続き、文字が発明されたのは、紀元前4000年頃とされています。各地の文明は、どのような文字を作り出し、何を筆記用具として記録を残してきたでしょうか。
 
人は「世界はどのようにして始まり、これからどのようになっていくのか?」「人はなぜ生まれ、死んでいくのか?」を考えました。宗教の誕生です。宗教のなかから科学(哲学・史学・文学)が分離します。しかし、科学では扱いきれない部分は信仰として残りました。世界の宗教について考えましょう。キリスト教・イスラム教・仏教・儒教は世界の始まりと終わり、人間の生死をどのように説明するのでしょうか。
 
人は言語で考えます。思索の道具である言語は、三つのタイプがあります。私たちに身近な言葉では、日本語型・漢文型・英語型です。人間が思いついた三つの言語のタイプについて学びましょう。
 
 
2.皇帝と国王
 
Geaclonは、世界に現れる国家の盛衰を一年単位で表示するサイトです。Geaclonで世界史の流れ五千年を概観します。
 
2017-04-04-a580.png
 
15世紀までの世界史は、ユーラシア・アフリカと北米・南米の二つが別々に展開します。そして、ユーラシア・アフリカは、西アジア(メソポタミア・エジプト)とインドと中国に分かれます。西アジア・インド・中国は三本の交易路でつながっていますが、政治的・軍事的には三つの独立した世界を形成していました。
 
やがて、三つの世界はそれぞれに統一されていきます。世界を統一した国家を帝国、統治者を皇帝と呼びます。
 
 
3.オリエント世界 p34.35
 
この世界は、チグリス・ユーフラテス川流域のメソポタミアとナイル川流域のエジプトという二つの地域から成り立っています。孤立したインド世界・中国世界と異なり、メソポタミアとエジプトは地形的に遮断されていません。シリアは交通の要路で様々な勢力が通過し、地中海を通じてギリシアやローマと関係を持ちました。
 
オリエントを最初に統一したのは、紀元前6世紀のアケメネス朝ペルシア、世界史上で最初の帝国です。文明発生から現在まで5000年とすると、その真ん中2500年前に誕生しています。ペルシアの宗教であるゾロアスター教は、現世を善神と悪神の闘争ととらえ、世界の終末に最後の審判を想定します。これを一神教に変更すると、ユダヤ教・キリスト教・イスラム教になります。
 
 
4.ギリシアとローマ p44 45 
 
ギリシアとローマの特徴は都市国家であったことです。彼らは市民兵を主力とし、兵役の義務の見返りに参政権を持つ共和政体を生み出しました。
しかし、ローマが地中海やオリエント世界を支配する帝国になると、オリエント風の帝政と一神教を受け入れます。そして、西ローマ帝国滅亡後、東ローマ帝国はオリエントの帝国になりました。
 
 
5.中国と東アジア p12 p13

nice!(0) 
共通テーマ:資格・学び

歴史総合の問題 [社会人のための高校世界史]

高等学校の世界史Aの教科書をベースにして作った歴史総合の試験問題の試作品です。

40歳以上の方が受験のために学んだ世界史は「世界史B」という科目になっています。世界史Aは、世界史Bの三分の一の時間(2単位)で、世界史の全体像を学ぶというコンセプトの科目です。近現代史が重視されています。

この頃の高校の世界史は何を学んでいるのだろう?と思われた方は、ぜひ、挑戦してみてください。標準的な高校生の予想平均点は60点。大学に進んで社会科学や人文科学を学びたいのであれば、80点くらいが最低線でしょうか。

社会人のための高校世界史講座は、このテストで80点くらいを目標のレベルに設定しています。

170531_test.jpg

  世界史Aをベースにした歴史総合問題のPDF(A3版4枚組)

 

 


nice!(0) 
共通テーマ:学問
社会人のための高校世界史 ブログトップ